師走っすっすっす

師走ですね!!!?


もう2019が終わりますね!!!?


2019という数字はキリが悪すぎて逆にキリがいい(?)ので嫌いじゃないです。

2017とかは特徴の無さがあまり好めないです。


来年は2020ですね。

綺麗すぎて、逆に怖いです。




何いってんだろ、僕。





どうも、ペイペイモールやアマゾンサイバーマンデーで大はしゃぎする年末を送っていました、槻市です。


今年の締めくくりのブログを書いたらどうだろうかと言うことで、筆(キーボード)を取っています。




今年はなかなか活動したと思いますよ!!!




2つ公演を打ちました。


ひとつは『ホコリを被った魚』


3メディア公演と題して、


演劇に限らず様々な方々とコラボさせて頂きました。


本編30分ぐらいだし、役者2人だし、会話劇だし、

そんなにヘビーな事にはならんだろうと言ってたのに、


色んな人があれよあれよと協力してくれて、結局大規模な公演になりました。

ありがたや。


Yahooニュースにも載せていただき、


たっくさんの素敵な経験をさせていただきました、

大変幸せでした、ありがとうございます。




そして、夏の本公演、




『夜に踊るアネモネ』





カタアシイッポとして、

出るもん全部出して打った公演でした。


1stで打つと決めた時から、

楽しみな気持ちと、失敗したらどうしようという気持ちが交互に襲ってきながらヒィヒィ言うてました


でも、本当に色んな人に助けてもらい


本番、満席になっている客席を見た時の感動といったら無いです。

カタアシイッポ続けてきて良かったと、心の底から思いました。


みんな最高……。


他にも、脚本読み会やってみたり、


東京で大学生の方が過去公演の台本を上演してくださったり


カタアシイッポを始めなければ出来なかった経験と

感じられなかった達成感や高揚を感じる事が出来ました。


そんな1年。楽しかった!


カタアシイッポは、劇団員が6人になってからまだそんなに長い時間は経っておらず、

お互いのできること出来ない事とかをみながら

助け合い補い合いヒィコラヒィコラ言いながら公演を打っています。


自分が遅筆ということもあり、ハイペースに公演を打つことはできず

次回公演はまだ決定してはいないのですが


この前の会議で


「ぶっちゃけそろそろ打ちたい」


と皆で話していました。


焦っちゃいけないと計画を練りつつ

腹の底から湧き上がる


「芝居やりてぇ」


という気持ちを燃え上がらせているところです。


なので、もう少々お待ちください。


過去公演をガンガン超えていく、


カタアシイッポのヤバい芝居(韻踏み)を

皆様にお見せできる日を


迎えてやるじぇ!!!!!!


今年もお世話になりました。


来年も、カタアシイッポと、ペットのおさかなを

よろしくお願いします!


槻市灯代でした。

演劇企画カタアシイッポ

0コメント

  • 1000 / 1000